読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走れば走るほど元気になる!

靴はすり減っても心はすり減らない。マラソン、トレイルランニング、疲れ知らずのマラソンダイアリー!

音楽を聴かないで走る!

2月8日 走行距離4km

本日も時間がなく30分だけフォームに気を付けてジョギングです。

 

今は体がだいぶ仕上がってきて、

走れば走るほど調子が上がっていく

最も楽しい時期です。

 

時間があればいくらでも走りたいのですが、

走れなければそれはそれで休息になりますし、

もっと走りたい!

という欲求が高まってきます。

 

どちらにしてもいい方にとらえて、前向きに

レースまでの期間を楽しみたいです。

 

実は今年に入ってから

気を付けていることが

1つありまして、

 

それは・・・

 

走っているときは

音楽を聴かないようにしている、

ということです。

 

これはレースが近く、

しっかりとトレーニングをしなければならない!

ということもあるのですが、

ジョギングでも聴かないほうがいいと

思うようになりました。

 

大きな理由としては3つあるのですが

 

その1つ目は

単純にあぶない!ということですね。

 

歩行者や自転車とぶつかる恐れもありますし、

車が来ているのに気づかなかったり

信号を見落としてしまう

いうこともあり得ます。

最近は自転車でもイヤホンを付けて乗っては

いけないようですが、将来的にランナーも同じように

規制がされるのでは、とまで考えてしまいます。

 

2つ目はトレーニングの効果が低くなってしまう、ということです。

 

音楽を聴いているとそちらに気を取られ、

自分の体の状態を意識できないものです。

今日の体調はどうか、呼吸はどうか、

フォーム、足の動きなど

走るうえで気を付けなければならないことが

たくさんあり、それを意識しないと練習の成果としては

表れにくいのではないでしょうか。

 

最後の3つ目はリラックスできない、ということです。

 

先ほどから「音楽」と書いていますが、実は私は

ジョギングしながら「podcast」を聴くのが好きなのです。

特にラジオ番組ですね。

 

音楽を聴きながらジョギングでリラックスする!

という方はたくさんいらっしゃると思いますが、

ラジオ番組だと会話をしているのを聴くわけですから

音楽よりは集中しなければなりません。

ですから多少なりとも頭が疲れてしまうのです。

それにイヤホンしてるだけで少しストレスになります。

 

確かに、ジョギングして健康になって、

さらに耳から情報を仕入れたり英語学習したりすれば

一石二鳥!になりそうですが

私の場合はどうも・・・

 

それより街の風景や自然を感じながら走る、

または日常のことを忘れ全く別のことを考えたり、

あるいは、頭をからっぽにして走るほうが

リフレッシュして有意義な時間となるのではないでしょうか。

 

いくつもの事を同時にこなせる方もいるでしょうし、

信号のない周回コースや、川沿いのコースであれば

危険も少ないと思います。

私もLSDのときは(長い距離をゆっくり走る練習のことですね)

ラジオや音楽を聴きます。

 

しかし、今はレース前!

i pod聴かずに自己ベストを目指します!