読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走れば走るほど元気になる!

靴はすり減っても心はすり減らない。マラソン、トレイルランニング、疲れ知らずのマラソンダイアリー!

42キロ走!4時間10分!

11月30日 走行距離42km

 

11月は前半から快調にトレーニングができていたのですが、

半ばに入って体調不良になってしまいました。

月間走行距離300キロを目指していたのですが、

遠く及ばず。

少しでも取り返すために今日はロング走してきました。

 

桂川サイクリングロードを南下し、20キロ行ったところで、

引き返してきました。

ゆっくり走ったので折り返しではまだ余裕があったのですが、

やはり30キロ過ぎるときつくなってきました。

 

なんとか家までたどり着き、42キロを4時間10分!

ゆっくり走った分、時間がかかり脚にきました。

それでも4時間走り続けれたのは自信になりました。

 

11月は結局、月間走行距離220キロ!

2月の京都マラソンまで3か月を切りました。

もう少し走りこんでからスピードも上げていきたいと思います。

12月こそは300キロ走りたい!

 

 

f:id:mayaboupan:20161130193102j:plain

 

 

大原三千院まで40キロ走!

11月4日 走行距離 40km

 

京都大原まで走ってきました。

 

4日前に35km走、2日前に21km走をしましたので、

疲れが残っていましたが、いい天気でしたので

思い切って今週2度目のロング走に挑戦。

 

前半は脚が重く感じられましたが徐々にほぐれてきました。

 

大原三千院まで19km。

そこまではアップダウンがない平坦でしたが

参道は上り坂!

急に苦しくなりましたがなんとか到着!

 

f:id:mayaboupan:20161104174813j:plain

 

せっかくなのでゆっくりお参りしたいところですが

今日はトレーニング。

すぐさま引き返します。

 

f:id:mayaboupan:20161104175302j:plain

 

大原はのどかで気持ちよく走れます。

帰り道はやや下りですので調子に乗ってとばしてしまいました。

行きはキロ4分45秒くらい、帰りは4分30秒ほど。

 

しかし30km越えると脚にきます。

35kmで限界!

今の走力はこれくらいですね。

 

最後は力を振り絞って家に着くと38km。

どうせなら、ということであと2kmフラフラで走って40km!

これで本当に限界!

あと2kmは無理でした。

 

40kmを3時間18分!

 

それでも40km走れて自信になりました。

まだレース3ヶ月前ですから十分でしょう。

4日前の35km走の時より断然走りに力強さが出てきました。

この調子で今月は走り込みに励もうと思っています。

琵琶湖までロング走!

10月31日 走行距離35km

 

10月は月間300kmを目標にしていましたが、

なかなか思うようには走れませんでした。

そこで、最終日にロング走に挑戦!

京都から琵琶湖まで走ってきました。

 

できるだけ長い距離を走っておきたかったので、

ジョギングペースで行きました。

 

東山から山科、大津へとアップダウンがあり、

少々きついですが、膳所まで行き、折り返し。

 

琵琶湖に到着!

いつ見ても大きい!

琵琶湖を望むとリフレッシュできます。

 

f:id:mayaboupan:20161101195108j:plain

 

ミシガン眺めながら少し休憩!

いつか乗ってみたい!

 

f:id:mayaboupan:20161101195220j:plain

 

ここまでで20km。

京都へ戻ります。

 

自宅近くにつくと35kmでした。

そろそろ足も限界に近づいてきました。

頑張れば40km走れそうでしたが、今回は無理せずにここまででやめておきます。

 

35kmを3時間10分で走りました。

1km5分30秒ペース。

ゆっくりでも30km走れると自信になります。

 

10月の走行距離は最終日に頑張って、ちょうど200km。

300kmが目標でしたが、遠く及ばず。

 

今日35km走ってみて改めて感じたのは、

やはりマラソンにはロング走が最も効果的だということです。

普段は時間がないのでジョギング、インターバル、峠走と

バランスよくいろいろ組み合わせていますが、

長い距離を走らないと今の力がわかりません。

20kmを越えるときついですが、それだけトレーニング効果が感じられます。

 

そんなわけで、しばらくロング走を繰り返し、しっかり足ができてから

スピード練習に入ろうと考えています。

 

今までフルマラソンの42km以上走ったことがないので、

レースまでに50km走ってみようと思います。

50km走れればフルマラソンでも心に余裕がもてそうですが。

 

最近はなかなか毎日走ることが難しいのですが、

11月こそ目標300km!

50km走にも挑戦します!

 

 

 

 

 

 

 

京都マラソン当選!

9月30日 走行距離 6km

 

抽選に応募していた京都マラソンに当選しました!!

 

やったね!

 

京都マラソンはこれまでに3回走っていますが、なかなか厳しいコースで

タイムを狙うのは難しい!

 

しかし、やはり住んでいる街でマラソンを走れるのはうれしいです!

 

実はどうせ外れると思っていて、次のレースは3月の篠山マラソンのつもりでした。

まだ先のことだと、のんびりしていましたが俄然やる気が出てきました!

 

で、9月の走行距離は、160km。

 

今月からトレーニング開始しましたが、月初めはなかなか走れませんでした。

中頃から毎日少しずつ走り、筋肉痛と闘いながらも

なんとか10キロくらいは走れるようになってきました。

走ることが習慣づいてきましたので、まずまずではないでしょうか。

 

来月からは本格的に走り込みます。

10月は300キロが目標!

まずはあせらずにじっくりと足腰を鍛えます!

 

やったるで!

 

 

 

 

 

 

 

秋のレースは・・・

9月6日 走行距離10キロ

 

夕方に10キロ走。

体感では1キロ4分30秒ですが、実際は5分30秒。

ハアハア、ゼエゼエ言いながらなんとか10キロ走り切りました。

 

ここ数年は冬のマラソンレースしか走っていないので夏場はあまり走っていません。

今年も予定しているのは、抽選に応募している2月の京都マラソンと3月の篠山マラソンです。

ですから、それほど慌ててトレーニングする必要はありません。

 

しかし今年は秋に重要なレースがあるのです。

それは・・・

 

町内対抗運動会!

 

今住んでいるマンションには数年前に越してきたばかりで、昨年声を掛けていただき初めて参加させていただきました。

 

リレーに出てほしいとのことでしたが、声を掛けてもらったのが4日前。

 

去年の夏は全く走っていなかったので、慌てて次の日に軽くダッシュをしてみると、翌日猛烈に首が痛くなりました。

さらにその翌日には足が筋肉痛に・・・。

ボロボロの状態でしたが当日にはなんとか走れるようになりました。

 

そしてリレーの時がやってきました。

スラリとした若者を猛然と気迫だけで追いかけ、抜かしそうになったのですが、

その時!

 

私のバトンが相手の選手のバトンに当たり、クルクルと遠くへ飛んで行ってしまったのです。それを取りに行っている間に周回遅れになってしまいました。

 

しかもその様子は私の町内の応援席からはよく見えなかったようで、

「あいつは何をしとんねん」と不思議な空気に包まれたようです。

 

これは恥ずかしい!

 

町内の新参者のくせに足を引っ張ってしまいました。

大縄跳びも想像以上にきつかった。足に引っかかりまくり!

 

私の住んでいる地域は若者が少なく、参加者は年配の方々がほとんどなので、まったりと楽しめばいいのですが、いざ競技となると皆さん燃えてきます。

 

しかも、いるのです。

とんでもなく足の速いオヤジが!

 

私のようにマラソンをしていても、本気のダッシュは怖くてなかなかできません。

しかしどう見ても運動していなさそうなのに、猪のような走りを見せる猛烈オヤジが結構いるんですね!

 

今年はそんなおじさんにも対抗すべく、本番に向けトレーニングを開始したいところですが・・・

 

すでに遅いかも。体重がベストプラス5キロ。

しかも当日は仕事で行けないかも。

 

でも参加できればラッキーという気持ちで、トレーニングをして備えておこうと思っています。

 

呼んでもらえなかったりして・・・。

それでも行きますけど。

 

 

2016年シーズン 始動!

9月3日 走行距離10km

 

 2016年シーズン始動!

ということですが、

別にシーズンオフだったわけではなく、

単にさぼっていただけでした。

 

しかし9月に入りスポーツの秋です!

秋のレースにはエントリーしていませんが、

2月の京都マラソンには応募していますので

そろそろ走り始めます。

実は先月にも同じようなことを考えて、炎天下の中いきなり20キロ走ったら、体調を崩して、おまけに風をひいてしまいました。

やはり徐々に体をつくっていかなければいけませんね。

 

暑さもやわらぎ、秋が1年で最も気持ちよく走れる季節です。

今走らないのはもったいない!

9月はとりあえず少しずつでも毎日走ることを習慣づけていこうと思っています。

 

 

 

桔梗が咲く、廬山寺へ

京都市上京区の盧山寺で、桔梗が見頃と聞き、行ってきました。

盧山寺といえば、2月3日の節分に行われる

「鬼法楽」と呼ばれる節分会が有名で、

鬼が暴れている写真をよく見かけますが、

どこにあるのか知りませんでした。

桔梗が咲くというのも初耳、とにかく行ってみました。

 

f:id:mayaboupan:20160705171259j:plain

場所は御所の東、寺町通

梨木神社の隣です。

ここなら、よく通るのですが、

今まで気が付きませんでした。

目立たない落ち着いた雰囲気です。

 

盧山寺は紫式部の邸宅跡で、「源氏物語」など彼女の作品の多くは、

ここで執筆されたそうです。

 

紫式部ゆかりのものが、多く残されています。

 

f:id:mayaboupan:20160705172413j:plain

 

裏庭へと続く小道です。

今日は暑かったので、敷地内に入ると涼しく安らぎます。

 

f:id:mayaboupan:20160705172428j:plain

 

いよいよ桔梗を見せていただきます。

 

f:id:mayaboupan:20160705193914j:plain

 

うん、きれい!

でも少し、遠いですな。

 

f:id:mayaboupan:20160705193944j:plain

 

庭に降りることはできないので、遠くからの鑑賞です。

 

今日の京都の気温は35℃を超える暑さ!

桔梗も私も、のどがカラカラ!

桔梗もぐったりです。

 

f:id:mayaboupan:20160705194316j:plain

 

柵に近づくと、すかさず、お寺の方が

「危険ですので近寄らないように」

とのこと。すみません。

 

f:id:mayaboupan:20160705194347j:plain

 

午前中か雨の日に来ると、より元気な桔梗に会えそうです。

9月下旬まで楽しめるとのこと、暑さに強い花ですね。

 

紫式部にちなむ品も多く展示されていました。

そのうちの絵の一つが、

二千円札の裏に描かれてものだそうです。

これはほかの観光客を案内している

ガイドさんの説明を盗み聞ぎしました。

ただ、もはや二千円札はまず見かけないので、

確認できないのです。

 

 ところで「桔梗」、名前はよく聞きますが、どんな花でしょう。

調べてみました。

山地の草原に生える多年草。古くから栽培もされる。秋の七草でいうアサガオは本種であるといわれる。(主婦の友社「身近な野草・雑草」より抜粋)

秋の七草ですので、夏の暑さには強いようです。

ただ、育て方を調べると、

暑いのが苦手なので、夏は明るい日陰など、直射日光の入らない場所が適しています。」って、どっちやねん!

 

ちなみに、「桔梗屋」は実在する、山梨県にある菓子メーカー、そして一休さんに出てくる「桔梗屋」は、悪者役の米問屋です。

 

7月に入り夏本番!

暑さは厳しいですが、お寺や神社は涼しく、落ち着けます。

しかし、熱中症には注意ですね!