読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走れば走るほど元気になる!

靴はすり減っても心はすり減らない。マラソン、トレイルランニング、疲れ知らずのマラソンダイアリー!

京都マラソン当選!

9月30日 走行距離 6km

 

抽選に応募していた京都マラソンに当選しました!!

 

やったね!

 

京都マラソンはこれまでに3回走っていますが、なかなか厳しいコースで

タイムを狙うのは難しい!

 

しかし、やはり住んでいる街でマラソンを走れるのはうれしいです!

 

実はどうせ外れると思っていて、次のレースは3月の篠山マラソンのつもりでした。

まだ先のことだと、のんびりしていましたが俄然やる気が出てきました!

 

で、9月の走行距離は、160km。

 

今月からトレーニング開始しましたが、月初めはなかなか走れませんでした。

中頃から毎日少しずつ走り、筋肉痛と闘いながらも

なんとか10キロくらいは走れるようになってきました。

走ることが習慣づいてきましたので、まずまずではないでしょうか。

 

来月からは本格的に走り込みます。

10月は300キロが目標!

まずはあせらずにじっくりと足腰を鍛えます!

 

やったるで!

 

 

 

 

 

 

 

秋のレースは・・・

9月6日 走行距離10キロ

 

夕方に10キロ走。

体感では1キロ4分30秒ですが、実際は5分30秒。

ハアハア、ゼエゼエ言いながらなんとか10キロ走り切りました。

 

ここ数年は冬のマラソンレースしか走っていないので夏場はあまり走っていません。

今年も予定しているのは、抽選に応募している2月の京都マラソンと3月の篠山マラソンです。

ですから、それほど慌ててトレーニングする必要はありません。

 

しかし今年は秋に重要なレースがあるのです。

それは・・・

 

町内対抗運動会!

 

今住んでいるマンションには数年前に越してきたばかりで、昨年声を掛けていただき初めて参加させていただきました。

 

リレーに出てほしいとのことでしたが、声を掛けてもらったのが4日前。

 

去年の夏は全く走っていなかったので、慌てて次の日に軽くダッシュをしてみると、翌日猛烈に首が痛くなりました。

さらにその翌日には足が筋肉痛に・・・。

ボロボロの状態でしたが当日にはなんとか走れるようになりました。

 

そしてリレーの時がやってきました。

スラリとした若者を猛然と気迫だけで追いかけ、抜かしそうになったのですが、

その時!

 

私のバトンが相手の選手のバトンに当たり、クルクルと遠くへ飛んで行ってしまったのです。それを取りに行っている間に周回遅れになってしまいました。

 

しかもその様子は私の町内の応援席からはよく見えなかったようで、

「あいつは何をしとんねん」と不思議な空気に包まれたようです。

 

これは恥ずかしい!

 

町内の新参者のくせに足を引っ張ってしまいました。

大縄跳びも想像以上にきつかった。足に引っかかりまくり!

 

私の住んでいる地域は若者が少なく、参加者は年配の方々がほとんどなので、まったりと楽しめばいいのですが、いざ競技となると皆さん燃えてきます。

 

しかも、いるのです。

とんでもなく足の速いオヤジが!

 

私のようにマラソンをしていても、本気のダッシュは怖くてなかなかできません。

しかしどう見ても運動していなさそうなのに、猪のような走りを見せる猛烈オヤジが結構いるんですね!

 

今年はそんなおじさんにも対抗すべく、本番に向けトレーニングを開始したいところですが・・・

 

すでに遅いかも。体重がベストプラス5キロ。

しかも当日は仕事で行けないかも。

 

でも参加できればラッキーという気持ちで、トレーニングをして備えておこうと思っています。

 

呼んでもらえなかったりして・・・。

それでも行きますけど。

 

 

2016年シーズン 始動!

9月3日 走行距離10km

 

 2016年シーズン始動!

ということですが、

別にシーズンオフだったわけではなく、

単にさぼっていただけでした。

 

しかし9月に入りスポーツの秋です!

秋のレースにはエントリーしていませんが、

2月の京都マラソンには応募していますので

そろそろ走り始めます。

実は先月にも同じようなことを考えて、炎天下の中いきなり20キロ走ったら、体調を崩して、おまけに風をひいてしまいました。

やはり徐々に体をつくっていかなければいけませんね。

 

暑さもやわらぎ、秋が1年で最も気持ちよく走れる季節です。

今走らないのはもったいない!

9月はとりあえず少しずつでも毎日走ることを習慣づけていこうと思っています。

 

 

 

桔梗が咲く、廬山寺へ

京都市上京区の盧山寺で、桔梗が見頃と聞き、行ってきました。

盧山寺といえば、2月3日の節分に行われる

「鬼法楽」と呼ばれる節分会が有名で、

鬼が暴れている写真をよく見かけますが、

どこにあるのか知りませんでした。

桔梗が咲くというのも初耳、とにかく行ってみました。

 

f:id:mayaboupan:20160705171259j:plain

場所は御所の東、寺町通

梨木神社の隣です。

ここなら、よく通るのですが、

今まで気が付きませんでした。

目立たない落ち着いた雰囲気です。

 

盧山寺は紫式部の邸宅跡で、「源氏物語」など彼女の作品の多くは、

ここで執筆されたそうです。

 

紫式部ゆかりのものが、多く残されています。

 

f:id:mayaboupan:20160705172413j:plain

 

裏庭へと続く小道です。

今日は暑かったので、敷地内に入ると涼しく安らぎます。

 

f:id:mayaboupan:20160705172428j:plain

 

いよいよ桔梗を見せていただきます。

 

f:id:mayaboupan:20160705193914j:plain

 

うん、きれい!

でも少し、遠いですな。

 

f:id:mayaboupan:20160705193944j:plain

 

庭に降りることはできないので、遠くからの鑑賞です。

 

今日の京都の気温は35℃を超える暑さ!

桔梗も私も、のどがカラカラ!

桔梗もぐったりです。

 

f:id:mayaboupan:20160705194316j:plain

 

柵に近づくと、すかさず、お寺の方が

「危険ですので近寄らないように」

とのこと。すみません。

 

f:id:mayaboupan:20160705194347j:plain

 

午前中か雨の日に来ると、より元気な桔梗に会えそうです。

9月下旬まで楽しめるとのこと、暑さに強い花ですね。

 

紫式部にちなむ品も多く展示されていました。

そのうちの絵の一つが、

二千円札の裏に描かれてものだそうです。

これはほかの観光客を案内している

ガイドさんの説明を盗み聞ぎしました。

ただ、もはや二千円札はまず見かけないので、

確認できないのです。

 

 ところで「桔梗」、名前はよく聞きますが、どんな花でしょう。

調べてみました。

山地の草原に生える多年草。古くから栽培もされる。秋の七草でいうアサガオは本種であるといわれる。(主婦の友社「身近な野草・雑草」より抜粋)

秋の七草ですので、夏の暑さには強いようです。

ただ、育て方を調べると、

暑いのが苦手なので、夏は明るい日陰など、直射日光の入らない場所が適しています。」って、どっちやねん!

 

ちなみに、「桔梗屋」は実在する、山梨県にある菓子メーカー、そして一休さんに出てくる「桔梗屋」は、悪者役の米問屋です。

 

7月に入り夏本番!

暑さは厳しいですが、お寺や神社は涼しく、落ち着けます。

しかし、熱中症には注意ですね!

 

 

 

 

紫陽花と蓮の寺、三室戸寺へ

三室戸寺
あじさい寺三室戸寺に行ってきました!

京都も梅雨入りし、街中でもアジサイが見られるようになりました。

アジサイといえば三室戸寺

というのは聞いたことがあったので、

行ってみることにしました。

(もちろん走って行ってきました!)

 

六地蔵から府道7号線を下るとありました。

三室戸寺

 

f:id:mayaboupan:20160615162757j:plain

 

ちょっと変わった名前ですね。

「みむろとじ」!

 

卵とじなら、よく食べますが。

 

開門が8時30分なので、10分前には到着! 

1番乗りと思いきや早くも並んでいる人たちが!

さすがは「あじさい寺」です!

f:id:mayaboupan:20160615163616j:plain

 すぐに開門、入場します。 

f:id:mayaboupan:20160615163853j:plain

 

大通りから横道に入ってすぐの場所ですが、

寺の奥は山なので、空気が澄んでいます。

 

早速、あじさいヒットパレードです!

 

f:id:mayaboupan:20160615164723j:plain

 

アジサイといってもいろいろな種類があるんですね!

 

f:id:mayaboupan:20160615164804j:plain

 

アジサイ祭りだ!

まだ朝早いせいか、生き生きとしています。

 

f:id:mayaboupan:20160615165009j:plain

 

アジサイいろいろ。

形もいろいろ。

色もいろいろです。

 

f:id:mayaboupan:20160615165044j:plain

 

色とりどりですね!

 

f:id:mayaboupan:20160615165254j:plain

 

アジサイもきれいですが、庭全体が美しい!

 

f:id:mayaboupan:20160615165543j:plain

 

池のある庭園を「池泉(ちせん)庭園」というのですね。

 

f:id:mayaboupan:20160615165749j:plain

 

一方、水を使わない庭園は「枯山水(かれさんすい)庭園」ですね。

どちらも美しい!

 

f:id:mayaboupan:20160615165834j:plain

 

さらに先には、長い階段があります。

普段運動されていない方には厳しそうです。

私はいつも走っていますので・・・

やっぱりきつかった!

 

f:id:mayaboupan:20160615170352j:plain

 

登り切ると、あらビックリ!

 

f:id:mayaboupan:20160615170731j:plain

 

狛犬ならぬ、狛蛇!

財運、金運の神様、「宇賀神」だそうです。

 

f:id:mayaboupan:20160615170830j:plain

 

「耳をさわれば福がくる、髭を撫でると健康長寿、しっぽをさすれば金運がつく」

たくさんの人がさわりすぎて黒くなっています。

 

f:id:mayaboupan:20160615173027j:plain

 

さらには狛牛!

 

f:id:mayaboupan:20160615173249j:plain

 

まだまだ、狛兎!

 

f:id:mayaboupan:20160615173322j:plain

 

f:id:mayaboupan:20160615173449j:plain

ふざけていないですよね?

 

実は三室戸寺アジサイだけではないのです。

ハスも美しい!

 

f:id:mayaboupan:20160615173845j:plain

 

どうやら三室戸寺はハスでも有名で

7月には「ハスを楽しむ会」なんてものが開かれるようです。

うーん、行きたい!

 

f:id:mayaboupan:20160615173925j:plain

 

特にピンク色のハスがきれいです。

 

f:id:mayaboupan:20160615173727j:plain

 

虫さんもいます。

 

f:id:mayaboupan:20160615173819j:plain

 

トンボもハス大好き!

 

f:id:mayaboupan:20160615174031j:plain

 

本堂も立派ですね。お参りさせてもらいました。

 

f:id:mayaboupan:20160615174111j:plain

 

これは、若乃花貴乃花の手形のようです。

 

f:id:mayaboupan:20160615174216j:plain

 

貴乃花はさすがに大きな手ですが、

若乃花は私と変わらない!

それで横綱までいったのはすごい!

 

f:id:mayaboupan:20160615174253j:plain

 

まだまだアジサイで一杯!

 

三室戸寺さん!

あまりにも盛りだくさん過ぎるんじゃないですか!

もう、お腹いっぱい!

 

f:id:mayaboupan:20160615174323j:plain

 

すごいよ!三室戸寺

また何度でも来たい!

 

しかもアジサイは雨が降ってもよし!

梅雨の時期、お出かけは憂鬱ですが、

三室戸寺は雨が降れば、より楽しめます。

 

私は初めてでしたが、

この季節の京都観光には欠かせない名所ですね!

 

 

宇治までランニング 三室戸寺~天ヶ瀬の吊り橋へ

宇治 天ヶ瀬ダム

6月15日  走行距離30km

 今日は宇治までランニング!

今年の2月にも平等院まで

走りましたが、

その時はフルマラソン前で

脇目も振らず走ってきたので

今回はのんびり走ろうかなと。

 

伏見、宇治方面はあまり行かないので

若干心配ではありますが、

とりあえず南に向かって走ります。

 

京都駅からひたすら走り、宇治川にでました。

 

f:id:mayaboupan:20160615135757j:plain

 

観月橋という立派な橋が架かっているのですが、

なぜか揺れる!

ちょうど通勤通学の時間帯で、電車が来ると

皆さん走って橋を渡ります。

すると、橋がぐわんぐわん揺れる!!

こわっ!!

急いで渡りきりました。

 

観月橋を過ぎ、少し街中を走ると堤防が見えたので

そこを走ることにしました。

f:id:mayaboupan:20160615141229j:plain

 

走りやすい堤防です。

ここまで車の通行量の多い道路を走ってきたので

リラックスして走ることができます。

 

あれっ!これは山科川でした!

道間違えた!

 

宇治川沿いに行けば最短距離で行けたはずでしたが、

遠回りになってしまいました。

でも、こちらからも行ける、はず、たぶん。

 

で、なんとか到着!

今日の目的地、三室戸寺

 

f:id:mayaboupan:20160615142343j:plain

 

紫陽花の名所として知られていますので、

一度行ってみたいと思っていました。

 

紫陽花きれいでした!

 

f:id:mayaboupan:20160615142718j:plain

 

三室戸寺の詳細はこちら。

mayaboupan.hatenablog.com

 

三室戸寺を出ますが、

まだ帰るのには走り足りないので

宇治川へ。

先に天ヶ瀬ダムというのがあるので

そこまで走ります。

 

f:id:mayaboupan:20160615144027j:plain

 

朝霧橋。

新しく橋ですが、この橋のおかげでいい雰囲気が出ています。

朱色が映えていますね!

 

f:id:mayaboupan:20160615144329j:plain

 

静かで走りやすい道です。

ジョギングされている方もちらほら。

 

f:id:mayaboupan:20160615145146j:plain

 

天ヶ瀬ダム到着!

ど迫力!

 

f:id:mayaboupan:20160615145522j:plain

 

こちらの建物もいい雰囲気出してます。

 

f:id:mayaboupan:20160615145635j:plain

 

実はこの辺りは有名な心霊スポットなのだとか。

確かに夜は怖そう!

今は明るいから大丈夫。

でも落ちたら確実に終わりですね。

これらの写真は橋の上から撮ったのですが、

欄干が低くて危ない!

私は高所恐怖症なので足ブルブル!

 

ダムで引き返すと、吊り橋が見えてきました!

 

f:id:mayaboupan:20160615151408j:plain

 

吊り橋ですが、しっかりとした作りです。

揺れることはありません。

先ほどの観月橋のほうがよっぽど揺れた。

どうゆうこと?

 

f:id:mayaboupan:20160615151434j:plain

 

そして、「あじろぎの道」を通って平等院前まで。

 

f:id:mayaboupan:20160615152607j:plain

 

今日は平等院鳳凰堂はスルーして、

かわりに平等院の表参道をぶらぶら。

 

抹茶アイス食べた!

 

f:id:mayaboupan:20160615153118j:plain

 

写真撮っているうちに溶けてきた。

 

抹茶の粉末がかかっているんですね。

モチモチしてました。おいしい!

 

そろそろ帰らねば。

帰りは宇治川を下ります。

 

f:id:mayaboupan:20160615153713j:plain

 

川の西側を走ったのですが、こちらは車が多く、しかも歩道がなかった。

車がびゅんびゅん走り危ない!

どうやら向こう岸はジョギングしている人もいて安全のようです。

でも渡る橋がないのです。

次回は覚えておかなければ!

 

ようやく橋があり、渡ったあたりで気が付きました。

 

「おそらく家にたどり着く前に力尽きる!」

 

走って帰るのはあきらめ、近くの駅を探すことにしましたが

ここからがつらかった。

今日はそれほど日差しは強くなかったのですが

異常に汗が出る!

足が痛くなってきた!

疲れた!

 

弱音ばかりですが、なんとかたどり着きました。

 

f:id:mayaboupan:20160615154724j:plain

 

よかった。

帰りの電車でしみじみと感じました。

電車って、なんて便利な乗り物なんだ!

座っているだけで家まで送り届けてくれるなんて!

 

よく考えたらわざわざ宇治まで走っていく意味が分からん。

 

最後はフラフラでしたが、久しぶりのロング走、

充実の一日でした!

 

 

鴨川ジョギング、足に優しい遊歩道

ジョギング

やばいやばい!

5月は3日しか走りませんでした。

これではとてもランナーとは言えません。

ブログもほったらかしで消滅しそうです。

 

そういうわけで、今日の休みは早朝から走りに行こうと

決めていたのですが、朝から雨。

テンション下がるわ~!

 

しかしやがて雨は止み、昼から走りに行くことにしました。

ところが、腕時計のガーミンは電池切れ!

テンションさがるわ~!

 

久しぶりにブログを書いたのでどんなキャラだったのか忘れてしまいました。

 

何とか家を出てジョギングスタート!

鴨川沿いを走ります。

いつもは北上するのですが今日は南に向かって走りました。

 

七条、九条、十条と越えると勧進橋という橋があります。

 

f:id:mayaboupan:20160605212324j:plain

 

この辺りはよく整備されていて走りやすいのです。

 

f:id:mayaboupan:20160605212543j:plain

 

堤防の上も川沿いもきれいです。

車も通れないので安心。

 

すごいのがこれ!

なんてことない道に見えますが・・・

 

f:id:mayaboupan:20160605212813j:plain

 

足の衝撃を緩和するために木のチップが埋め込まれているそうです!

 

f:id:mayaboupan:20160605213042j:plain

 

よく見ると小枝のようなものが埋め込んであります。

走ると確かにやわらかく足に負担がかかりません。

 

実はこれは先月完成したばかりの遊歩道で、

京都府の土木事務所が、ジョギングや散歩をする

利用者の足の負担を減らすために

弾力性のある木チップ遊歩道を整備してくれたのです。

 

何とも親切な・・・

私が京都のランナーを勝手に代表して厚く御礼申し上げます。

 

それにしてもきれいに整備されています。

 

f:id:mayaboupan:20160605214027j:plain

 

芝生も養生中。

 

f:id:mayaboupan:20160605214127j:plain

 

小さい頃から立ち入り禁止といわれると

入って荒らしたくなる質でしたが

ここはグッと我慢!

もういい大人ですので。

 

堤防の上も桜が植えられています。

春が楽しみです。

 

f:id:mayaboupan:20160605214421j:plain

 

木のチップが植えられているのは

勧進橋から次の水鶏橋まで。

 

f:id:mayaboupan:20160605215028j:plain

 

水鶏橋=くいな橋

知りませんでした。

くいな橋という駅があるのは知っていましたがこんな字を書くとは!

水鶏橋、なんか鳥の水炊きみたいです。

冬場の鍋は水炊きに限りますね!

 

さらに南下しようとすると行き止まり!

 

f:id:mayaboupan:20160605215157j:plain

 

チッ!

残念!

100km走ってやろうと思っていたのに!!

 

仕方なく引き返すことに。

今日はこれくらいで勘弁してやる!

 

f:id:mayaboupan:20160605215433j:plain

 

どうやら、さらに整備してもらえるようです。

有り難いことです。

 

まあ、私はガタガタの道でも全然平気なのですが・・・

インナーマッスル鍛えられそうなので。

 

久しぶりのジョギングで最後はヘロヘロ!

とぼとぼ歩いてなんとか帰宅。

 

いけない!

このままではだたの太ったおっさんに逆戻り!

 

次の休みは30km走するぞ!

 

宣言しておけば実行できそうです!

 

f:id:mayaboupan:20160605220448j:plain